「企業経営とコーチング」コラム一覧

中小企業の経営を中心とした、企業経営や事業発展に役立つコラム。また、自分の使命を発見し独立起業したい方や、個人経営のビジネスを発展させたい方に向けたコラムです。

二代目社長の成功に必要な独立不羈の精神

成功する経営者の資質 会社を成功に導くことにおいては、ピーター・ドラッカー先生がおっしゃるように、社長の性格はあまり関係がありません。カリスマ性のないリーダーや、内気な社長でも成功することがありますし、決断力に富むワンマ…

大企業の社長をコーチングするために必要なことは?

コーチングを学んだ人の多くは、「早くこのスキルを使って、人を成功に導きたい」と思われることでしょう。「人を幸せに導きたい」という思いは、コーチとしてとても大切です。 コーチングには、人生全般を扱うライフコーチ、スポーツ選…

経営理念の浸透のためには管理職の能力アップを

社長の思いが詰まった本物の経営理念ができ上がったら、その経営理念を組織全体に浸透させることに力を注ぐことが大切です。 社員たちに心から経営理念に賛同してもらってこそ、組織全体にイノベーションを起こし、優良企業への道が開け…

経営方針の大切さ

経営方針とは 経営理念をどのような要素で固めるかについては、明確なルールはなく、どのような要素で構築するかは企業ごとの好みによります。 一般的には、経営理念を「基本理念」「ミッション」「ビジョン」「クレド」「社是」「社訓…

成功する社長に共通する特徴のひとつ「満面の笑み」

会社を経営する社長にとっては、「どのような社長が企業経営で成功するのか」ということは気になるところかと思います。今回のコラムでは、中小企業の社長が、社業を発展させて、成功している社長にはいくつもの共通する特徴がありますが…

経営理念の浸透で会社の発展を目指そう

経営理念の浸透の大切さ 経営理念を社長自身の言葉で社員に伝えることは、社長の最大の仕事の一つです。 1999年にフォーチュン誌から20世紀最高の経営者に選ばれたGE元CEOジャック・ウェルチ氏は、当時、自身が構築した「G…

ビジネスコーチングが機能する人、機能しない人

ビジネスコーチングを受ける方の中には、独立して起業にトライしようと考えている人や、すでに経営している会社をさらに発展させることを目的としている方が多くいらっしゃいます。 そのような方がビジネスコーチングを受けると、未来を…

社員の士気向上は本物の経営理念の構築から

「経営理念を作って社員のやる気を高めたい」と考えている経営者は多いと思います。しかし、経営理念を作っただけでは、社員の士気向上は期待できません。 本コラムでは、社員の士気向上のための本物の経営理念のあり方と、経営理念を社…

聖なる使命を果たそう ‐ 後編「未来引き寄せ型」

本コラムでは、人生を懸ける価値のあるライフワーク「聖なる使命」を明確にできた方が、その使命を果たしていくための方法について述べてみたいと思います。 聖なる使命を発見する方法については、「聖なる使命を見つけよう」をお読みく…

聖なる使命を果たそう ‐ 前編「成果積み上げ型」

本コラムでは、人生を懸けるだけの価値あるライフワーク「聖なる使命」を明確にできた方が、その使命を果たしていくための方法を述べてみたいと思います。聖なる使命を発見する方法については、「聖なる使命を見つけよう」をお読みくださ…


トップへ