無料ブログとWordPress

|カテゴリ:売れるホームページ制作


無料ブログとは、アメブロやYahooブログなどの無料で利用できるブログのことです。WordPressとは、「CMSの代表WordPress(ワードプレス)」でも述べましたが、自分のホームページに組み込むことができる無料のブログシステムのことです。

ここでは、企業がブログを持ちたいと思ったときに、無料ブログにすべきなのか、それとも自社ホームページにWordPressを組み込むべきなのかを考察いたします。

企業の無料ブログ離れの理由

さっそく、「無料ブログはダメだ」という話題から入ります。

無料ブログは上位ヒットしにくい

無料ブログは、だれでもアカウントを取得できて手軽に始めることができ、しかも検索エンジンで上位ヒットしやすいというメリットがありました。

手軽に始められることは、今も同じですが、検索エンジンでの上位ヒットは事情が違ってきました。

無料ブログがリリースされた当時は、だれでも簡単にきちんとHTMLが記述できるという点で、何かのキーワードで検索したときに、必ずと言ってよいほど無料ブログが上位ヒットしていた時代がありました。

しかし、そういった無料ブログも、Googleを中心に検索結果から排除されるようになり、ついには2~3年前には上位ヒットしなくなりました。

この時点で、企業が無料ブログを構築する意味が、ほぼ無くなったと言えます。

商用利用でのアカウント凍結

アメブロなどの有名な無料ブログでは、商用利用を禁止しているものがあります。アメブロでは、少しでも商用利用が見られると、アカウントを凍結するようになりました。

当時は、個人ビジネスをしている人がアメブロを利用していましたが、いきなり予告もなくアカウントが停止されることが、行われるようになりました。

アメブロでは、確かに、商用利用は禁止されています。そして、どこまでが商用利用で、どこまでが個人利用なのか、個人事業では曖昧ですが、疑わしいものも凍結されました。

中には、10年間にわたってブログを書いてきた人が、いきなり凍結されて、今までのデータをすべて失ってしまった人もいるほどでした。

アカウントが凍結されたら、アメブロが見られなくなるばかりか、アメブロの管理画面へのログインもできなくなります。つまり、今までの投稿してきた記事の救出もできなくなります。

確かに、露骨に商用利用をしていたり、アフィリエイトなどで利用していた人も多かったことは事実ですが、せめてアカウント凍結の前に予告をしてあげても良かったのではないかと思います。

企業のブログはWordPressの時代へ

WordPressは、世界で最も多くの企業で利用されているCMSです。無料でダウンロードができ、さまざまなプラグインをインストールしてカスタマイズができます。もちろん、SEO対策も、ほぼバッチリできます。

ここで「ほぼ」と述べたのは、完璧にSEO対策ができないシステム上の欠陥があるためです。しかし、コンテンツマーケティングを行っていく上では、ほぼ問題ないぐらいにSEO対策ができます。

さて、無料ブログでは、アメブロを中心に商用利用でアカウント凍結があったことや、Googleが無料ブログを上位ヒットさせないようにしてきたことがありました。そのため、WordPressを導入する企業が増えました。

WordPressを導入するメリット

無料ブログを利用せずに、自社ホームページにWordPressを導入することのメリットとして、自社ホームページのページ数を増やせることがあります。

GoogleのSEO対策では、文字数や文章内容の良し悪しなどはありますが、単純に考えてページ数を増やすことは、たいへん有効です。

今まで無料ブログに投稿を続けてきたとしても、SEO対策の効果が出るのは無料ブログのドメインです。しかし、WordPressを導入し自社ホームページにブログを投稿し続けると、自社ホームページのページ数が増大し、自社ホームページにSEO対策の効果が現れてきます。

その結果、自社ホームページ全体の上昇が見られ、さらには、ブログに投稿するときに盛り込んださまざまなキーワードで上位ヒットするようになってきます。

WordPressの機能は無料ブログを超えている

WordPressは、プラグインを導入することでさまざまな機能が追加できます。企業が無料ブログを利用したときによく使われる機能として、WordPressに組み込むことができるものは、次のものがあります。

  • SNSとの連携
  • SNS共有ボタンの設置

「SNSとの連携」は、ブログを更新したらSNSにその内容を自動的に投稿するものです。また、「SNS共有ボタンの設置」は、記事の上側や下側にSNSの共有ボタンを設置することができる機能を、プラグインで導入することができます。

また、無料ブログでは導入できない機能を、WordPressでは組み込むことができます。無料ブログでは組み込めない機能として、次のものがあります。

  • お問い合わせフォーム
  • カートシステム

いかがでしょうか。WordPressを導入し、プラグインを活用するとビジネスの可能性が広がりませんか?

もちろん、WordPressはいいことばかりではなりません。WordPressにはデメリットもあります。WordPressのメリットとデメリットを天秤にかけて、自社ホームページにWordPressを導入するかどうかを検討すべきです。

この記事は、お役に立ちましたか?


ホームページ集客コンサルティングのご案内

ホームページの企画や制作、SEO対策など、ホームページ集客の相談ができるWebコンサルティングのご案内です。タイムチャージ方式で、時間内に聞きたいことを好きなだけ相談できるスポットコンサルティングをご用意しました。

ホームページ制作の前に、ネット集客の企画の立て方やSEO対策のやり方を知りたい。わが社のホームページをどうのように修正したらアクセス数が増やせるのか知りたいなど、何でもご相談ください。

タイムチャージ1時間¥15,000(税別)

もちろん、ホームページ制作やSEO対策も承っております。お問い合わせ・お申込みは、お問い合わせフォームよりご連絡をください。

売れるホームページ制作のお問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームより、ご連絡先をお教えください。貴社のご事情を伺い、売れるホームページ制作のご提案をさせて頂きます。


トップへ