地域名でのページ量産は有効か?

|カテゴリ:売れるホームページ制作


地域名だけを変えて量産されるページ

多店舗展開しているフォーム業者などのホームページで、市区町村名などの地域名だけを変えて、同じような内容のページを量産しているホームページを見かけることがあります。

そのようにする目的は、さまざまな地域名と自社サービスを組み合わせたキーワードで、ロングテールSEOを行うことです。

検索順位を調査したリフォーム業者のホームページでは、「市区町村名」+「リフォーム名」などで、かなり多くのキーワードで上位ヒットさせることに成功しているものがありました。地域名を変えただけのページを量産することで、たくさんのキーワードで上位ヒットさせることに成功しているので、一見有効にも思えます。

そのようなホームページが有効なのかどうかを考えたいと思います。

地域名だけを変えたページの量産は止めるべき

結論から先に申し上げると、地域名だけを変えたページの量産は止めるべきです。もしかしたら、Googleからペナルティを受けて、上位ヒットしなくなる可能性があるからです。

今現在、そのような手法で上位ヒットしていたとして、売上も上がっていたとしましょう。Googleからペナルティを受けることによって、その売上がゼロになってしまう可能性があります。

GoogleのSEO対策には、理念SEOが有効です。理念SEOとは、Google検索の理念に基づいてSEO対策を行うことです。

Google検索は、「検索者にとって良いホームページを上位ヒットさせる」という理念を持っています。つまり、良いホームページを作れば上位ヒットしやすくなります。その反対に、Googleが考える良くないホームページは、順位を下げてしまうことになります。

では、市区町村名を変えただけで、他の文章などはほとんど同じページは、Googleはどのように評価するでしょうか。

答えは、今お考えの通りです。

今は上位ヒットさせることができたとしても、検索順位を下げてしまう可能性を秘めています。

では、どうするべきか?

上でも述べたように、理念SEOを行うべきです。そのためにも、地域名を変えるだけでなく、自社の商品やサービスにおいて、地域別に異なるものを掲載すべきです。

その例をいくつか述べたいと思います。

  • 地域別の店長のごあいさつ
  • 地域別のお客様の声
  • 地域別の限定商品
  • 地域別のローカル情報

このような地域別の記事を掲載することで、それぞれオリジナルなページを作ることができるので、Googleからの評価も高まることでしょう。

この記事は、お役に立ちましたか?


ホームページ集客コンサルティングのご案内

ホームページの企画や制作、SEO対策など、ホームページ集客の相談ができるWebコンサルティングのご案内です。タイムチャージ方式で、時間内に聞きたいことを好きなだけ相談できるスポットコンサルティングをご用意しました。

ホームページ制作の前に、ネット集客の企画の立て方やSEO対策のやり方を知りたい。わが社のホームページをどうのように修正したらアクセス数が増やせるのか知りたいなど、何でもご相談ください。

タイムチャージ1時間¥15,000(税別)

もちろん、ホームページ制作やSEO対策も承っております。お問い合わせ・お申込みは、お問い合わせフォームよりご連絡をください。

売れるホームページ制作のお問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームより、ご連絡先をお教えください。貴社のご事情を伺い、売れるホームページ制作のご提案をさせて頂きます。


トップへ