ネット検索でホームページが上位ヒットしない5つの原因

|カテゴリ:売れるホームページ制作


ホームページを新しく制作し、期待していた通りの検索順位が得られないことは多いです。検索順位に思った通りの結果が得られない場合には、次の5つの原因を疑ってみてください。

  1. 公開した直後のホームページ
  2. 競合が強すぎる
  3. SEO対策のレベルが低い
  4. ペナルティーを受けている
  5. そもそも検索に上位化させられないキーワード

これら5つは組み合わさっている場合もあります。それぞれをご説明いたします。

公開した直後のホームページ

ホームページを公開した直後は、ホームページがGoogleにインデックスされたとしても、狙ったキーワードでの順位は少しずつ上昇してくるため、上位ヒットしにくいです。

理念SEO対策での上位ヒットを狙う場合には、ホームページを公開してから、2カ月ぐらいは順位変動の様子を見ます。その後にSEO修正を加えていきます。

競合が強すぎる

そもそも上位ヒットを狙いたいキーワードでは、競合ホームページのSEOが強すぎる場合があります。その場合には、競合ホームページよりもSEO力の強いホームページになるように、「ホームページを育てていく」か「SEOを企画から設計し直す」ことを行います。

SEO対策のレベルが低い

ホームページを公開してから半年以上経過し、難易度の低いキーワードでも上位ヒットしないホームページは、SEO対策のレベルが低いことを疑います。

新規クライアント様から聞かれることとして、「以前に制作したホームページは、『SEO対策込みだ』ということで作ってもらった」ということです。

SEO対策にはレベルがあります。そのようなクライアント様のホームページは、確かにSEO対策はなされていますが、市販のSEO対策の書籍に記載されている内容のことすら設定されていない場合があります。

ペナルティーを受けている

Googleは過剰なSEO対策をしているホームページに対して、ペナルティーを課す場合があります。

ペナルティーを受けたホームページは、いくらSEO対策を行っても、狙ったキーワードで上位ヒットすることはありません。場合によっては、100位以内すら入りません。

まずは、ペナルティーの要因になっているところを分析し修正して、ペナルティー解除を狙います。

そもそも検索に上位化させられないキーワード

医療に関するキーワードや、時事ネタに関するキーワードでは、上位の難易度が非常に高い場合があります。

例えば、病名で検索したときに上位ヒットするホームページは、政府や病院、製薬会社のホームページが上位ヒットしやすいです。そこに一企業のホームページを上位ヒットさせるためには、多大な努力が必要になります。

「ホームページを新調したけど」狙ったキーワードで上位ヒットしなくてお悩みの方は、ぜひ一度、ホームページの無料簡易診断をお申込みください。

この記事は、お役に立ちましたか?


ホームページ集客コンサルティングのご案内

ホームページの企画や制作、SEO対策など、ホームページ集客の相談ができるWebコンサルティングのご案内です。タイムチャージ方式で、時間内に聞きたいことを好きなだけ相談できるスポットコンサルティングをご用意しました。

ホームページ制作の前に、ネット集客の企画の立て方やSEO対策のやり方を知りたい。わが社のホームページをどうのように修正したらアクセス数が増やせるのか知りたいなど、何でもご相談ください。

タイムチャージ1時間¥15,000(税別)

もちろん、ホームページ制作やSEO対策も承っております。お問い合わせ・お申込みは、お問い合わせフォームよりご連絡をください。

売れるホームページ制作のお問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームより、ご連絡先をお教えください。貴社のご事情を伺い、売れるホームページ制作のご提案をさせて頂きます。


トップへ