よくある質問(FAQ)のメリット

|カテゴリ:売れるホームページ制作


ホームページによく見かける「よくある質問」。ホームページを制作するときに、無いよりはあった方が良いのですが、「競合他社がよくある質問を入れているから、わが社のホームページにも入れよう」という安易な発想では困ります。よくある質問を丁寧に作ると、さまざまなメリットがあります。

メリット1.繰り返しの電話相談やメール相談件数を減らすことができる

ホームページのアクセス数が増えてくると、それに伴って相対的に電話相談やメール相談の件数が増えてきます。

今まで、アクセス数が月500件あったとして、電話相談件数が月2件あったとします。SEO対策などを行うことで、アクセス数が月1,000件に増えたら、単純計算で電話相談件数が月4件に増えます。

電話相談は、商品やサービスについて導入したい人がしてくることは言うまでもありませんが、商品やサービスを購入したい人から、情報を集めている人まで、購入につながるレベルはさまざまです。

できれば、繰り返される同じような質問の相談回数は、減らしたいものです。

中小企業では、社内スタッフはさまざまな作業を行っている中で、電話対応が強いられます。忙しい社内で、電話相談件数が増えては、たまったものではありません。働き方改革にも影響するかもしれません。

よくある質問の1つ目のメリットとして、電話相談件数を減らすことができます。

メリット2.購入につながりやすい

電話相談件数が減ったからと言って、誰も購入してくれないわけではありません。わざわざ電話をするという、ものすごく敷居の高いことをしてくれるお客様は、奇特な人です。

多くの方は、「このホームページは詳しくないので、別の業者で購入しよう」と発想します。

よくある質問を丁寧につくり上げることで、「貴社のホームページが、いちばん詳しく書いてあったから」という理由で購入してくれるようになります。

私の肌感覚では、よくある質問のページを充実させるだけで、受注件数が少なくとも5%以上増えます。

メリット3.ロングテールSEO対策になる

ネット検索をする人は、情報を知りたいから検索する人が100%と言っても、過言ではありません。ネット検索をするときは、何かを調べようとしています。

よく検索されるロングテール・キーワードを、よくある質問ページに盛り込むことで、ロングテールSEO対策になります。

いままで電話やメールで聞かれたことや相談されたこと、営業のときに聞かれたことだけをまとめるのではなく、よく検索されるキーワードから質問をつくり上げ、SEO効果が出るようにキーワードを盛り込むことができるからです。

また、よくある質問がさらに数倍にアクセス数を増やしてくれるようになる、効果的な作り方があります。その方法については、当社にネット集客の企画をご依頼いただいたクライアント様のみ、コッソリお教えすることにいたします。

(当社オリジナルのノウハウですので、申し訳ございません)

効果的なよくある質問を作る方法

効果的なよくある質問を作る方法は、まず常識を取り払い、中学生でも商品やサービスが理解できるような質問を組み立てることです。

質問を組み立てるときに、「業界の常識からして、そのような質問はありえない」と言われるクライアント様がいらっしゃいます。もし、その業界に新規参入しようとしている企業だったら、そのマニアックなことを知っているでしょうか?

ホームページのご提案のときに、ときどき言われることですが、「Full Bloomは、当社の業界のことをどれだけ知っていますか? 当社は特殊な業界なので、業界のことを知っている人に頼みたい。」と言われることがあります。この質問はナンセンスで、御社の業界熟知しているホームページ制作会社に依頼することは、効果が薄れてしまうことが、薄々でもお判りいただけたでしょうか?

よくある質問を盛り込むと効果的な場所

よくある質問は一覧になってホームページに盛り込まれることが多いですが、次のようなページに入ります。

  • よくある質問ページ
  • ランディングページ
  • 通販の商品詳細ページ

ホームページは1社で1つという時代は、とっくに終わりました。ホームページは商品やサービス毎に持つ時代になってきています。商品を紹介するページでは、よくある質問ページが設けられ、そこに入れられます。

また、ランディングページを設けているホームページでは、ランディングページの下の方に入れることを推奨します。

ECサイトを構築し、商品を通販している場合には、商品毎のよくある質問を商品詳細ページ下部に記載することをおすすめします。

当社のよくある質問の作り方

当社では、おおよそ次のような流れでよくある質問を作成しています。

  1. クライアント様にヒアリングを行い、業界を調べるときに用いられる主キーワードを調査
  2. 主キーワードと併せて検索されるロングテール・キーワードを調査
  3. 営業担当者にヒアリングし、営業時によくある質問を抽出
  4. ロングテール・キーワードからよくある質問を作成
  5. それらの質問の回答をクライアント様の各部署の担当者にヒアリングし文章を作成
  6. そのときに、足りない質問、不必要な質問を加減
  7. 出来上がった文章をSEO修正
  8. クライアント様各部署での最終チェック

よくある質問で、集客効果を高めたい方は、お問い合わせフォームより、「よくある質問を充実させたい」とご連絡ください。

この記事は、お役に立ちましたか?


ホームページ集客コンサルティングのご案内

ホームページの企画や制作、SEO対策など、ホームページ集客の相談ができるWebコンサルティングのご案内です。タイムチャージ方式で、時間内に聞きたいことを好きなだけ相談できるスポットコンサルティングをご用意しました。

ホームページ制作の前に、ネット集客の企画の立て方やSEO対策のやり方を知りたい。わが社のホームページをどうのように修正したらアクセス数が増やせるのか知りたいなど、何でもご相談ください。

タイムチャージ1時間¥15,000(税別)

もちろん、ホームページ制作やSEO対策も承っております。お問い合わせ・お申込みは、お問い合わせフォームよりご連絡をください。

売れるホームページ制作のお問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームより、ご連絡先をお教えください。貴社のご事情を伺い、売れるホームページ制作のご提案をさせて頂きます。


トップへ