ホームページの維持費の妥当性

|カテゴリ:売れるホームページ制作


先日、個人事業主として独立起業された方と出会いました。私の名刺が新しくなったので、名刺をお渡しすると、「以前から同じ仕事をなさっているのですか?」と尋ねられたので、「今は経営コンサルティング会社をやっています。現在は、ホームページ制作は私自身で行うことはほとんどなく、ほぼ外注しています。」と答えました。

すると安心してか、「実は、ホームページを知り合いに作ってもらったのですが、維持費が高いです。」と。その費用は、月2万円だそうです。

ホームページに必要な維持費

ホームページを維持するためには、最低限必要な費用が2つあります。それは、サーバ代とドメイン代です。

サーバ代とドメイン代を合わせても、安いものだと年間1万円以下です。私がよく利用しているサクラインターネットのレンタルサーバでは、スタンダードプランだと年間6,000円程度、.comや.netのドメインですと年間1,000円程度です。

では、月2万円、年間24万円も何に支払っているのか気になります。

月2万円の内訳は?

月2万円のホームページ維持費の内訳を聞くと、「こちらからの修正指示したところを、対応してもらう費用を含んでいる」そうです。

つまり、月2万円に何が入っているかといいますと、おそらくは次の項目でしょう。

  1. サーバ代
  2. ドメイン代
  3. 修正代
  4. サーバ設定代
  5. サーバ・ドメイン更新代
  6. 質問に答える代
  7. 請求と入金確認の手間代

この中でサーバ代とドメイン代は、仕方がありません。3修正代から7請求の手間代までが、「無知の代金」です。つまり、知識があれば払わなくても良い代金です。

月2万円が高いか安いか

毎月の粗利から固定費として2万円を支払うことは、独立したての個人事業主としては痛いものです。この月2万円が高いか安いかが気になるところです。

私のアドバイスは、「次の条件に合致するのであれば、2万円は妥当ですよ。」とお答えしました。その条件とは

  1. 定期的に修正依頼を出している
  2. その修正によってホームページの集客力を高められる自信がある
  3. ホームページをメンテナンスする知識を習得する気がない

この中で、ホームページの集客力を高められる自信が気になるところです。つまり、ネットマーケティングや集客の仕方を知っていて、アクセス解析を行い、どのように修正していったらいいのかを体得していることを意味します。

その方は、「ネット集客の仕方を知っている」とのことでしたので、2万円は妥当であること、活用の仕方によっては安いことを伝えました。しかし、この方は最初に「2万円は高い」と言っていたので、費用対効果はまだ実感できていないのでしょう。早く、ネット集客で粗利2万円を儲けられるようになることを祈るばかりです。

当社の ネット集客支援

当社のサービスでは、SEOコンテンツマーケティングを主体としたネット集客を推奨しています。SEOコンテンツマーケティングは、多くのお客様にて、ネット集客に絶大な威力を発揮するからです。そのための費用は今のところ月6万5,000円です。

当社では、サーバとドメインはお客様にて直接ご契約をいただくようにアドバイスをしています。当社としては、ネット集客が専門ですので、サーバとドメインで収入を得るつもりはありませんし、コスト削減してください。

ネット集客支援の内訳は

  1. 月1回のご訪問
  2. アクセス解析レポート
  3. 順位解析レポート
  4. SEO/集客修正案
  5. それらの修正実施
  6. ホームページに関するご質問対応
  7. サーバ設定
  8. その他、さまざまなご提案や指導

もし、ネット集客を本格的に実施したい、ネット集客で費用対効果を高めたいとお考えの企業様は、ぜひご相談ください。

この記事は、お役に立ちましたか?


ホームページ集客コンサルティングのご案内

ホームページの企画や制作、SEO対策など、ホームページ集客の相談ができるWebコンサルティングのご案内です。タイムチャージ方式で、時間内に聞きたいことを好きなだけ相談できるスポットコンサルティングをご用意しました。

ホームページ制作の前に、ネット集客の企画の立て方やSEO対策のやり方を知りたい。わが社のホームページをどうのように修正したらアクセス数が増やせるのか知りたいなど、何でもご相談ください。

タイムチャージ1時間¥8,000(税別)

もちろん、ホームページ制作やSEO対策も承っております。お問い合わせ・お申込みは、お問い合わせフォームよりご連絡をください。

売れるホームページ制作のお問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームより、ご連絡先をお教えください。貴社のご事情を伺い、売れるホームページ制作のご提案をさせて頂きます。


トップへ